MENU

NEWS

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校学生の新型コロナウイルス感染について

NAGOYA - COLLEGE

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校学生の新型コロナウイルス感染について

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校(名古屋市中区丸の内2-6-4)において、6月16日(水)から6月17日(木)にかけて、本校ビジネス教養学科2名、介護福祉学科1名が新型コロナウイルス感染検査で陽性であることが確認されました。


ただちに校舎の消毒を実施し、濃厚接触の疑いがある教職員においては2週間の自宅待機(行動自粛)、その他の関係する教職員においても全員PCR検査を行いました。


結果、他の陽性者は確認されておりませんが 、 6月25日(金)までは学生を登校させず、全ての学科においてオンライン授業で対応いたします。また、濃厚接触の疑いがある学生に関してはPCR検査を行います。


7月以降のオープンキャンパス等イベントにおいては本校校舎から直線距離で約360m離れた東京福祉大学名古屋キャンパス(名古屋市中区丸の内2-16-29)において通常通り開催いたしますが新型コロナウイルス対策は万全の体制で実施いたしますのでご希望の方は安心してご来場ください。


本校では、引き続き全学生全職員の安全確保を最優先し、検温、こまめな手洗い、消毒、マスク使用、換気、密にならない授業の実施等、感染拡大の防止に向けた措置を行っていく所存でございます。