専門学校卒業時に取得できる資格

経営情報ビジネス学科の学びでめざすこと

  • 日本語の授業が充実していて2年間で全員が日本語能力試験(JLPT)N1、N2合格をめざします
  • 卒業後東京福祉大学3年次編入学や保育・介護・ビジネス名古屋専門学校ビジネス情報学科へ進学することで「大学学士」(大学卒業資格)が取得できます(内部推薦枠有)

経営情報ビジネス学科の3つのコース!

ビジネスコース

卒業後一般企業への就職に向けて、ビジネス系科目を設置。
就職に生かせるオフィスソフト(Word・Excel)や、ビジネスマナー、ビジネスコミュニケーションなどを学びます。
また文化の異なる学生同士のディスカッションを通して「真の国際人」となるための素養を身につけることができます。
就職活動はもちろん、技術、人文知識、国際業務や特定技能への在留資格変更のサポートもきめ細やかに行います。

進学コース

専門学校卒業後、大学や大学院への進学を目指す留学生のために日本語能力試験N1、2の合格を目指すとともに、進学後の学修に必要な学問の基礎力を身につけ、入試に必要な作文や面接対策もしっかりサポートします。

介護福祉基礎コース

介護福祉士を取るために介護福祉の養成校に入学したいが入学後授業についていけるか自信がない、日本語能力に自信がないという留学生のためのコースです。
1年次は日本語や介護福祉の基礎用語などを重点的に学習します。
1年次修了見込みでN2相当まで実力がつけば、当校の介護福祉学科の入試にチャレンジできます。
合格すれば当コースを退学し、介護福祉学科に入学できます。

当校介護福祉学科の定員の充足状況により、介護福祉基礎コース入学者の全員が、介護福祉学科に進学できないことがあります。

介護福祉基礎コースの応募状況により、募集を早期に締め切ることがあります。

経営情報ビジネス学科カリキュラム

[共通科目]

[ビジネスコース選択科目]

[介護福祉基礎コース選択科目]